▲一番上へ

タップしてメニューを出す
学園コメディ・制服同人サークル 気まぐれに

制服Analysisシリーズ

概要

都道府県ごとに制服の種類の割合を調査した弊サークルの人気シリーズです。

調査方法など

原則として、各学校の公式Webサイトに掲載されている写真や、Webパンフレット、学校公式のSNSアカウントを参考に調べている。
それ以外のニュースサイト・その他趣味的サイト、学校公式アカウント以外のTwitterやその他SNSは、公式の補完としてのみ使用する。

調査する制服の対象は、全国の高等学校、中等教育学校または高等専門学校の冬服で、種類は以下の通り。
・ブレザー(シングル)
・ブレザー(ダブル)
・セーラー服
・セーラーブレザー
・襟なしジャケット(イートンを含む)
・ジャンパースカート(優先度高)
・ボレロ(ジャンパースカートではない場合)
・折襟ジャケット
・立ち襟ジャケット(中国・四国編以降新設。学ラン)
・ワンピース
・ブレザー又はセーラー服(両方を着用できる場合)
・その他(上記のいずれでもない場合)
・私服(上記のいずれかの標準服が制定されていない場合)

分校がある場合(○○県立■■高等学校△△分校など)はそれぞれ別集計する。通信制の高校で全国に学習センターの類を置いている場合(広域通信制と呼ばれる類の学校)があるが、それは集計せず、本籍地のみで集計する。
時々同じ学校でも学科やコースによって制服が異なる場合があるが、それぞれ別集計とする(○○高等学校(普通科)と○○高等学校(商業科)のように、データ上では別学校の扱いとなる)。

よくある質問

Q:中学校は調査しないんですか?

A:数が多すぎてできません。高校の数はおよそ5,000校。それに対して中学校は倍の10,000校もあるのです。高校の調査すら1年7ヶ月もかかってようやく完了するような有様なのに、中学の調査はさすがに面倒見切れません。
誰か協力者がいればいいのですが。

Q:何でコピー本なの?

A:こんなに頒布数が伸びるとは思っていなかったからです。50部程度を1年くらいかけて頒布するするつもりでコピー本にしましたが、1年どころか1イベントでそれを上回るような量を頒布しているので、製本数が増えて大変なことに。
こうなることが分かっていたら最初から印刷所に頼んでたよ。そのかわりに200円で頒布していますが、プリンタ不調で何度も買い換えているのが影響して赤字になっています。
200円は安いという声も聞こえるので300円でもいいんじゃないかなと思いますが、ここはプリンタが耐え忍んでくれることを祈りながら200円を貫き通したいと思います。
なお、最終的に全国まとめ本を出しますが、これは印刷所入稿とします。

シリーズ一覧

北海道・東北編

▲新表紙

▲旧表紙

発行時期 2016/08(C90)
収録道県 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
調査年度 2016
本文形態 割合グラフ
解説(地域ごとの詳細など)
備考 第3刷より表紙変更

(我がサークルにとって)伝説のはじまりとなった一冊。
制服の種類ごとの割合が知りたかったので探したが見つからなかったので、自ら調査を敢行することを決意。
ただ調べるだけではもったいないのでまとめて同人誌にしたらどうだろうと思いつき、これが制服Analysisシリーズの誕生となった。
北海道・東北編のみ、表紙が新旧2種類ある。C92以降発行からは関東・甲信編以降のフォーマットに揃えた(右のセーラー服の娘なんかいなかった)。

関東・甲信編

発行時期 2016/12(C91)
収録都県 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・長野県
調査年度 2016
本文形態 割合グラフ
イラスト
解説(地域ごとの詳細など)

この巻より、グラフ横にイラストを載せるようにした。北海道・東北編でもこれは検討していたが、都道府県ごとに描くのは非常に時間がかかるために見送っていた。
今後制作スケジュールがないときに最低限の情報のみで描けるようにするための「逃げ」でもあった。
しかし、スペースが空いていて寂しかったこと、友人からの助言もありイラストを入れることとした。
東京が3つに分けられ、全部で11人分も描くことになったが、超高速描画術を用いてあっという間に描けた。

北陸・東海編

発行時期 2017/02(コミティア119)
黄緑
収録県 新潟県・富山県・石川県・福井県・静岡県・愛知県・岐阜県
調査年度 2016
本文形態 割合グラフ
イラスト
解説(地域ごとの詳細など)

前回の関東・甲信編から1ヶ月半しか空いていないため、フォーマットは同一。グラフの文字を少し大きくして見やすくした。
しかし、解説に書くことがないと、制服とは全く関係の無い新幹線の話などで埋めるようになり、自分の中で問題視していた。

近畿編

発行時期 2017/08(C92)
収録府県 三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
調査年度 2017
本文形態 割合グラフ
イラスト
詳細地域特徴まるわかりマップ
解説
おまけ文章

この巻で、中身が全面的にリニューアルされる。前巻までに問題となっていた、制服情報ないときに適当な文章で埋め合わせする点、グラフが小さく見づらい点について、 イラストをグラフの横ではなく解説の横にすることにより、グラフを大きく、解説の枠を小さくすることに成功した。それでも解説枠が大きいので、新要素として「詳細地域特徴まるわかりマップ」を 解説ページに載せることにより、解説本文を数行のみに減らすことに成功。資料性も高まった。それでもグラフページに隙間がある場合は、制服とは関係ない話を埋め合わせで使うことになったのだが。

中国・四国編

発行時期 2018/02(コミティア123)
青緑
収録府県 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県
調査年度 2017
本文形態 割合グラフ
イラスト
詳細地域特徴まるわかりマップ
解説
おまけ文章

デザイン再変更。地図の見栄えが良くなった。おまけ文章は殆ど学校のWebサイトに対する文句。